【BizRobo!の】RPAツールのBizRobo!をかみ砕いて説明【入門書】

こんにちは、佐藤です。
RPAツールのBizRobo!を、エンジニアとして1年半ぐらい触り続けています。

これを書こうとした切欠は、BizRobo!に対する世間のイメージが『BizRobo!は他のRPAツールよりも難しく、使いづらい』で認知されているからです。

仕事柄、色々なRPAツールを扱う人や会社・ベンダーと打ち合わせをしたり、RPAのウェビナーを視聴したりしていますが、あまりにも上記のイメージで固まっています。

それは一部では正しく、一部では間違っています。

先行意識としてこのような思い込みがあると、本来BizRobo!を扱えるポテンシャルを持つ方でも敬遠してしまう可能性があります。

なので今回の記事では、BizRobo!の超入門編として『BizRobo!とは』についてお話をさせていただきます。

アジェンダとしては、

  • BizRobo!に対する向き合い方
  • BizRobo!と他RPAツールとの違い
  • BizRobo!を扱う上であった方がいい知識

以上となります。
それでは早速はじめましょう。

BizRobo!に対する向き合い方

一つだけ確実なことを言わせていただくと、BizRobo!を理解できないのは、BizRobo!を理解しようとしないからです。

『RPA』『業務自動化』『エンジニア』『プログラミング』。

こういった文字や言葉に忌避感を抱いた時点で、思考を停止しているに過ぎません。

少しキツい言い方ですが、これはRPAだけではなくその他全てに該当します。

身近に、『俺は現場の人間だからexcelとか使えないんだよね』『新しいシステムを入れて便利になるのは分かるんだけど、今のままでも問題ないから俺は今のままがいいよ』といって聞く耳を持たない方はいませんか?

何を以て『自分には分からない』と言い、新しい知識を得ようとしないのかが分かりませんが、こういう姿勢では間違いなくBizRobo!を使いこなすことは出来ません。

RPAは2016年以降の新技術なので、知らなくて当たり前なのですから。
※正確にはそれ以前にある技術ですが、話がややこしくなるのでここではそうします。

研修、e-learning、ウェビナー、その他でBizRobo!を学ぶ場合、分からないことが多くてもとにかく先に進むことが非常に大事です。

これらについては以前の記事にも書きましたので、よろしければ参考にしてみてください。

BizRobo!と他RPAツールとの違い

非常に大雑把で簡単に伝えます。

BizRobo!はパソコン端末に依存せずにロボットの開発・実行が可能であり、作ったロボットはパソコンを占有せずに起動することが出来ます。

他のRPAツールでは上記のことが出来ません。(パソコンAで作ったロボットをパソコンBに移行するとエラーが発生し、パソコンCで作ったロボットを起動中はパソコンCを使うことが出来ない)

BizRobo!は他RPA製品と根本的に仕様が違います。

BizRobo!と他RPAを比較すると、ロボットの開発のし易さは他RPAツールに軍配があがり、ロボットの起動のし易さはBizRobo!に軍配があがります。

より深いところの比較をすると話がややこしくなるので、比較対象については以上といたします。

BizRobo!を扱う上であった方がいい知識

これは非常にシンプルです。
まず間違いなく、HTMLの知識です。

BizRobo!は要素認識という、パソコンやシステムのソースコードを読み取ってロボットを開発していきます。

と言っても、ソースコードの読み取りはBizRobo!が自動で行ってくれますので、深い知識は必要ありません。

私自身、BizRobo!のエンジニアになりたての頃はexcelの関数をある程度使いこなすぐらいの知識しかありませんでしたので、BizRobo!を扱う上での必須の知識ではありません。
あくまで、あった方がいい知識です。

ただ、HTMLについてある程度の知識があれば、間違いなくBizRobo!とロボット開発の見識が大きく広がります。

よりエンジニアとしてのステップアップを目指す場合は、HTMLの知識を増やすことが近道になります。

最後に

冒頭での『BizRobo!は他のRPAツールよりも難しく、使いづらい』に対する私の答えは以下になります。

BizRobo!は他のRPAツールと比較すると確かに難易度は上がるけど、慣れればめちゃくちゃ使いやすい、です。

慣れるまでに時間がかかるのは本音で、大よそ2~3ヵ月程度かかるでしょう。

しかし諦めずに取り掛かかっていれば、ある時期に『あれ? 何か知らないけどBizRobo!が分かった気がする』という状態になります。

それ以降はロボットの開発がスムーズになり、BizRobo!では何がロボット化出来て、何がロボット化出来ないのかについても何となく分かるようになってきます。

ここまで読んで、BizRobo!について何となく分かっていただければ幸いです。

その他、BizRobo!についてやRPAについて色々と書いていますので、よろしければ過去の記事などもご覧になってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です